新着情報
 大田原中学校区三校(西原小学校、紫塚小学校、大田原中学校)の小学5年生から中学3年生を対象に、8月1日(月)~8月5日(金)の期間、大田原中学校で 美原塾 を開催します。詳しくは案内の通知をご覧ください。  開設講座一覧と内容は次の通りです。皆さんの参加をお待ちしております! R4「美原塾」講座一覧.pdf R4「美原塾」講座内容.pdf  ↑ クリックすると、詳しい内容をご覧いただけます。
7月2日(土)8:00~「百村川せせらぎ守る会」河畔清掃ボランティアに参加しました。参加希望を募ったところ、今回はなんと約50名の生徒が参加をしました!部活動として、美術部のみなさんも参加しました。およそ30分の活動でしたが、地域の方々と交流させていただきながら、貴重な体験をさせていただきました!今後も地域のためにできることを積極的に行っていきたいと思います!
今年度3回目のピアートホールでの練習を行いました。 以前よりも準備をスムーズに行い、練習時間を十分に確保することができました。そして、自分がするべきことを判断し、積極的に動いたり、指示をしたりする様子が見られました。 また、1年生にとっては初めてのホール練習でした。先輩たちの動きを見て、次に生かしていってほしいです。 次のホール練習は7月9日(土)になります。次回は今よりも成長し、ホール全体に音を届けられるよう、練習に励んでいきます。 一蓮托生~絆を奏でる~のスローガンのもと、自分たちの音楽を届けられるよう、全員で努力を重ねていきたいと思います!
6月19日(日)とちぎ岩下の新生姜ホールで行われた「第58回栃木県合唱祭」に本校合唱部が出演してきました。 午前中は県内から集まった中学校と一緒に、合唱指揮者の講師の先生から発声や歌唱指導を受けました。 午後のステージ発表では、合唱講習会の成果発表として、NHK全国学校音楽コンクール課題曲「Replay」(DISH// 作曲)を演奏しました。大田原中学校のステージでは、「糸」(中島みゆき 作曲)・「ぼくは ぼく」(三宅悠太 作曲)を歌いました。 4月に入部した1年生を含めたメンバーで初めてのステージでしたが、聞いて下さる方に美しい女声合唱をお届けすることができました。また、他の中学校や高校、一般団体の演奏を聞くことができ、よい勉強の機会になりました。
6月17日(金)校庭で生徒会主催の部活動決起集会が行われました。 各部活動の部長からこのあと行われる総体やコンクールに向けての意気込みが発表されました。 生徒会から各部の健闘を祈り、熱いエールを送りました! 現在のメンバーで挑む最後の大会やコンクール。 どの部も悔いの残らないように精一杯頑張ります。応援よろしくお願いします!!
6月11日(土)に行われたD-1グランプリのために制作した横断幕を、生徒昇降口に展示しました。 夏に引退を迎える美術部3年生が中心となり、気持ちを込めて描きました。 よりリアルさを出すために、描き込んであります。 学校にお越しの際はぜひご覧ください。
6月16日(木)全校一斉で前期中間テストが行われました。 今年度初めての定期テストでした。 どの学年も、「一問でも多く、一点でも多く」と、諦めずに取り組んでいました。 また、休み時間にも次の試験教科の学習を進んで行うなど、テストに対する思いの強さを感じました。
6月12日(日)にトンボ・ビクトリー杯はつらつバレーボール大会が行われました。 準決勝で黒磯北中学校と対戦し、フルセットまでもつれ込み、1-2で敗退しました。 第3位という結果でしたが、選手は悔しそうな表情を浮かべていました。 地区総体まであと1か月ですので、もう一度チームの目標を全部員で共有し、個々の技術力やチーム力を高めていきます。
本日、D-1グランプリが行われました。 1年生にとっては、初めての大きな学校行事になりました。 各クラス、一人一人が一致団結して優勝を目指して競技に挑みました! 結果報告 第1学年の部 優勝 1年2組 準優勝 1年1組 第3位 1年5組 1年3組 1年4組 1年6組 D-1グランプリの様子 学年委員長がこれから始まるD-1グランプリに向けて、気合いを入れてくれました! どのクラスも全力で頑張る姿が見られました!1日お疲れ様でした!
栃木県春季体育弓道大会(男子は6月3日(金)、女子は6月4日(土))に 出場しました。 会場は、宇都宮市弓道場でした。 男女とも、決勝トーナメント進出はかないませんでしたが、 上位入賞校の業者から、多くのことを学びました。 今回のこの経験を生かして、総合体育大会までの残りわずかな期間を 練習に励みます。
 6月6日(月)に、校長講話と表彰式が行われました。  どちらもリモートでの実施となりましたが、各教室で真剣に校長先生の話を聴く姿や、表彰される仲間たちに拍手を送る様子が見られました。  これから、総合体育大会や各種コンクールなど、これまでの成果を発揮する場面が多くあります。今後の生徒たちの活躍に期待しています! 〈校長講話の様子〉                                   〈表彰式の様子〉                                   〈表彰生徒〉 那須地区春季体育大会 陸上競技 団体  優勝 女子    準優勝 男子 個人  優勝 2年 宇津野さん 2年男子100m        3年 小菅さん  共通男子400m        3年 髙野さん 共通男子棒髙跳び        3年 櫻岡さん  3年女子100m、共通女子100mハードル        1年 木下さん  1年女子800m         3年 水口さん  共通女子走幅跳び        3年 櫻岡さん 2年 溝口さん 齋須さん 清水さん 共通女子4×100mリレー    準優勝 1年 糸数さん 1年男子走幅跳び        2年 齋須さん 共通女子100mハードル     ...
  昨日からD-1グランプリの練習が始まりました。 クラスで行う初めての活動です。一致団結し、各クラスの絆を深めていってほしいです。 D-1グランプリ本番は6月11日(土)になります。それまでに少しでも記録を伸ばせるよう、作戦を立てながら優勝を目指して練習に励んでいます。 本番、優勝をつかみとることができるのはどのクラスなのか・・・。楽しみです!
  5・6時間目を使って、D-1グランプリの練習を行いました。 5時間目は体育館で学年種目の説明がありました。 昼休みに暑い中で大縄練習をした生徒たち。体育館に半袖ハーフパンツの姿で集合。 学年委員が競技の仕方や移動の方法を説明しました。 6時間目は校庭で実際に競技の練習を行いました。 どのクラスも暑い中、一生懸命練習に取り組んでいます。
  昼休みを使ってのD-1グランプリに向けて競技の練習が始まりました。 今日は、「一意団結!8の字大縄跳び」という競技の練習をしました。 この競技は全学級対抗の競技なので、大田原中学校の全学級が校庭に集まり、練習をしています。 3年生は給食が終わるとすぐに準備をし、校庭に行って練習を始めていました。 さすが、最高学年!やる気を感じます! 生徒も先生もリズムよくジャンプ! D-1に向けて、今後も練習を重ねて記録を更新していくことでしょう。 
宇都宮市弓道場にて、強化練習会が行われました。 6月3日(金)、4日(土)に向けて、栃木県内の中学校が集まりました。 男子は、決勝トーナメント進出の際、同中競射を経験。ベスト3の結果でした。 女子は、予選を勝ち抜いてトーナメント進出しましたが、惜しくも力は発揮できず。 しかし、他校の良い射を間近で見ることができ、とても良い勉強になりました。 県春季大会では、学んだことを生かせるよう頑張ります!
子どものマスク着用について(5.31).pdf ↑クリックするとPDFファイルをダウンロードいただけます。 学校生活におけるマスクの着用について①.pdf ↑クリックするとPDFファイルをダウンロードいただけます。 学校生活におけるマスクの着用について②.pdf ↑クリックするとPDFファイルをダウンロードいただけます。
  「総合的な学習の時間」に体育館で学年集会を行いました。 今回は、進路に関する話と、夏休みを中心に行われる「高校一日体験学習」についての説明がありました。 自分の進路に関わる大切な時間であり、一人一人が資料にじっくり目を通しながら話を聞いていました。 さすが3年生。集会のときも話す人の方向に身体が向いています。 【提出期限のお知らせ】 ・県立高等学校一日体験申込書…6月10日(金) ・私立高校及び専門学校等一日体験学習報告書…7月 1日(金)
本日より3週間の教育実習が始まりました。今期は2名の卒業生が教育実習生として戻ってきてくれました。教科は国語と英語です。 生徒とともに勉強したり、授業を行います。よろしくお願いします。
 今年度2回目のホール練習を行いました。 今回は2・3年生での練習でしたが、3年生が中心となり、自分たちが動くだけではなく、指示を出して素早く準備や片付けを行うことができました。 また、音楽室とホールでの響きの違いを感じ、自分たちの良さや課題を知る機会となりました。 栃木県吹奏楽コンクールは7月29日(金)になります。仲間との絆を曲にのせて、自分たちの音色を届けられるよう努力していきます! 次回のホール練習は6月25日(土)になります。次回は1年生も参加をする予定です。 一蓮托生~絆を奏でる~のスローガンのもと、一人一人が協力し、コンクールへ向けて、練習を重ねていきたいと思います!