新着情報
 大田原中学校区三校(西原小学校、紫塚小学校、大田原中学校)の小学5年生から中学3年生を対象に、8月1日(月)~8月5日(金)の期間、大田原中学校で 美原塾 を開催します。詳しくは案内の通知をご覧ください。  開設講座一覧と内容は次の通りです。皆さんの参加をお待ちしております! R4「美原塾」講座一覧.pdf R4「美原塾」講座内容.pdf  ↑ クリックすると、詳しい内容をご覧いただけます。
7月2日(土)8:00~「百村川せせらぎ守る会」河畔清掃ボランティアに参加しました。参加希望を募ったところ、今回はなんと約50名の生徒が参加をしました!部活動として、美術部のみなさんも参加しました。およそ30分の活動でしたが、地域の方々と交流させていただきながら、貴重な体験をさせていただきました!今後も地域のためにできることを積極的に行っていきたいと思います!
今年度3回目のピアートホールでの練習を行いました。 以前よりも準備をスムーズに行い、練習時間を十分に確保することができました。そして、自分がするべきことを判断し、積極的に動いたり、指示をしたりする様子が見られました。 また、1年生にとっては初めてのホール練習でした。先輩たちの動きを見て、次に生かしていってほしいです。 次のホール練習は7月9日(土)になります。次回は今よりも成長し、ホール全体に音を届けられるよう、練習に励んでいきます。 一蓮托生~絆を奏でる~のスローガンのもと、自分たちの音楽を届けられるよう、全員で努力を重ねていきたいと思います!
6月19日(日)とちぎ岩下の新生姜ホールで行われた「第58回栃木県合唱祭」に本校合唱部が出演してきました。 午前中は県内から集まった中学校と一緒に、合唱指揮者の講師の先生から発声や歌唱指導を受けました。 午後のステージ発表では、合唱講習会の成果発表として、NHK全国学校音楽コンクール課題曲「Replay」(DISH// 作曲)を演奏しました。大田原中学校のステージでは、「糸」(中島みゆき 作曲)・「ぼくは ぼく」(三宅悠太 作曲)を歌いました。 4月に入部した1年生を含めたメンバーで初めてのステージでしたが、聞いて下さる方に美しい女声合唱をお届けすることができました。また、他の中学校や高校、一般団体の演奏を聞くことができ、よい勉強の機会になりました。
6月17日(金)校庭で生徒会主催の部活動決起集会が行われました。 各部活動の部長からこのあと行われる総体やコンクールに向けての意気込みが発表されました。 生徒会から各部の健闘を祈り、熱いエールを送りました! 現在のメンバーで挑む最後の大会やコンクール。 どの部も悔いの残らないように精一杯頑張ります。応援よろしくお願いします!!
6月11日(土)に行われたD-1グランプリのために制作した横断幕を、生徒昇降口に展示しました。 夏に引退を迎える美術部3年生が中心となり、気持ちを込めて描きました。 よりリアルさを出すために、描き込んであります。 学校にお越しの際はぜひご覧ください。
6月16日(木)全校一斉で前期中間テストが行われました。 今年度初めての定期テストでした。 どの学年も、「一問でも多く、一点でも多く」と、諦めずに取り組んでいました。 また、休み時間にも次の試験教科の学習を進んで行うなど、テストに対する思いの強さを感じました。
6月12日(日)にトンボ・ビクトリー杯はつらつバレーボール大会が行われました。 準決勝で黒磯北中学校と対戦し、フルセットまでもつれ込み、1-2で敗退しました。 第3位という結果でしたが、選手は悔しそうな表情を浮かべていました。 地区総体まであと1か月ですので、もう一度チームの目標を全部員で共有し、個々の技術力やチーム力を高めていきます。
本日、D-1グランプリが行われました。 1年生にとっては、初めての大きな学校行事になりました。 各クラス、一人一人が一致団結して優勝を目指して競技に挑みました! 結果報告 第1学年の部 優勝 1年2組 準優勝 1年1組 第3位 1年5組 1年3組 1年4組 1年6組 D-1グランプリの様子 学年委員長がこれから始まるD-1グランプリに向けて、気合いを入れてくれました! どのクラスも全力で頑張る姿が見られました!1日お疲れ様でした!
栃木県春季体育弓道大会(男子は6月3日(金)、女子は6月4日(土))に 出場しました。 会場は、宇都宮市弓道場でした。 男女とも、決勝トーナメント進出はかないませんでしたが、 上位入賞校の業者から、多くのことを学びました。 今回のこの経験を生かして、総合体育大会までの残りわずかな期間を 練習に励みます。
 6月6日(月)に、校長講話と表彰式が行われました。  どちらもリモートでの実施となりましたが、各教室で真剣に校長先生の話を聴く姿や、表彰される仲間たちに拍手を送る様子が見られました。  これから、総合体育大会や各種コンクールなど、これまでの成果を発揮する場面が多くあります。今後の生徒たちの活躍に期待しています! 〈校長講話の様子〉                                   〈表彰式の様子〉                                   〈表彰生徒〉 那須地区春季体育大会 陸上競技 団体  優勝 女子    準優勝 男子 個人  優勝 2年 宇津野さん 2年男子100m        3年 小菅さん  共通男子400m        3年 髙野さん 共通男子棒髙跳び        3年 櫻岡さん  3年女子100m、共通女子100mハードル        1年 木下さん  1年女子800m         3年 水口さん  共通女子走幅跳び        3年 櫻岡さん 2年 溝口さん 齋須さん 清水さん 共通女子4×100mリレー    準優勝 1年 糸数さん 1年男子走幅跳び        2年 齋須さん 共通女子100mハードル     ...
  昨日からD-1グランプリの練習が始まりました。 クラスで行う初めての活動です。一致団結し、各クラスの絆を深めていってほしいです。 D-1グランプリ本番は6月11日(土)になります。それまでに少しでも記録を伸ばせるよう、作戦を立てながら優勝を目指して練習に励んでいます。 本番、優勝をつかみとることができるのはどのクラスなのか・・・。楽しみです!
  5・6時間目を使って、D-1グランプリの練習を行いました。 5時間目は体育館で学年種目の説明がありました。 昼休みに暑い中で大縄練習をした生徒たち。体育館に半袖ハーフパンツの姿で集合。 学年委員が競技の仕方や移動の方法を説明しました。 6時間目は校庭で実際に競技の練習を行いました。 どのクラスも暑い中、一生懸命練習に取り組んでいます。
  昼休みを使ってのD-1グランプリに向けて競技の練習が始まりました。 今日は、「一意団結!8の字大縄跳び」という競技の練習をしました。 この競技は全学級対抗の競技なので、大田原中学校の全学級が校庭に集まり、練習をしています。 3年生は給食が終わるとすぐに準備をし、校庭に行って練習を始めていました。 さすが、最高学年!やる気を感じます! 生徒も先生もリズムよくジャンプ! D-1に向けて、今後も練習を重ねて記録を更新していくことでしょう。 
宇都宮市弓道場にて、強化練習会が行われました。 6月3日(金)、4日(土)に向けて、栃木県内の中学校が集まりました。 男子は、決勝トーナメント進出の際、同中競射を経験。ベスト3の結果でした。 女子は、予選を勝ち抜いてトーナメント進出しましたが、惜しくも力は発揮できず。 しかし、他校の良い射を間近で見ることができ、とても良い勉強になりました。 県春季大会では、学んだことを生かせるよう頑張ります!
子どものマスク着用について(5.31).pdf ↑クリックするとPDFファイルをダウンロードいただけます。 学校生活におけるマスクの着用について①.pdf ↑クリックするとPDFファイルをダウンロードいただけます。 学校生活におけるマスクの着用について②.pdf ↑クリックするとPDFファイルをダウンロードいただけます。
  「総合的な学習の時間」に体育館で学年集会を行いました。 今回は、進路に関する話と、夏休みを中心に行われる「高校一日体験学習」についての説明がありました。 自分の進路に関わる大切な時間であり、一人一人が資料にじっくり目を通しながら話を聞いていました。 さすが3年生。集会のときも話す人の方向に身体が向いています。 【提出期限のお知らせ】 ・県立高等学校一日体験申込書…6月10日(金) ・私立高校及び専門学校等一日体験学習報告書…7月 1日(金)
本日より3週間の教育実習が始まりました。今期は2名の卒業生が教育実習生として戻ってきてくれました。教科は国語と英語です。 生徒とともに勉強したり、授業を行います。よろしくお願いします。
 今年度2回目のホール練習を行いました。 今回は2・3年生での練習でしたが、3年生が中心となり、自分たちが動くだけではなく、指示を出して素早く準備や片付けを行うことができました。 また、音楽室とホールでの響きの違いを感じ、自分たちの良さや課題を知る機会となりました。 栃木県吹奏楽コンクールは7月29日(金)になります。仲間との絆を曲にのせて、自分たちの音色を届けられるよう努力していきます! 次回のホール練習は6月25日(土)になります。次回は1年生も参加をする予定です。 一蓮托生~絆を奏でる~のスローガンのもと、一人一人が協力し、コンクールへ向けて、練習を重ねていきたいと思います!
 今年度は新入生9名を迎え、2年生11名、3年生13名の合計33名で美術はスタートしました。個人制作では、よい歯のポスターや防火ポスターの制作を行い、共同制作では、6月に行われるD-1グランプリの横断幕を制作しています。2,3年生は技術・表現ともに力を付けてきています。今年はどんな作品ができるか、ぜひお楽しみに!                      
  5月18日(木)2・3・4時間目に「新体力テスト」が行われました。 ここ数日は雨模様でしたが、当日は天候に恵まれて、爽やかな天気の下で実施できました。   青空の下、「ラジオ体操」でスタート!   【握力・上体起こし・長座体前屈・反復横飛び・ハンドボール投げ・立ち幅とび】の6種目を、校庭や体育館などの場所に分かれて実施しました。 ※50m走・20mシャトルランは保健体育の授業で実施。 記録の先生も種目に挑戦! 手指消毒や器具の消毒も忘れずに。感染症対策もしっかり行いました。  生徒たちは励まし合いながら、よい記録を出そうと一生懸命取り組んでいました。
5月17日(火)の6時間目に、「令和4年度 前期生徒総会」が行われました。 今回の生徒総会では、各専門委員会の委員長や生徒会役員からの、今年度の活動計画や予算についての提案がありました。 どの生徒も、それぞれの提案を真剣に聴き、検討する様子が見られました。 今年度は、学校全体でボランティア活動に力を入れていこうと考えています。各委員会からも、地域の皆様と連携していく機会を増やしたいという提案が多くありました。 これまでの歴史と伝統を引き継ぎながら、さらに新しいことにも挑戦していける1年間にしていきたいと思います。
気温が高い日も徐々に増え、プールを使用するための準備が始まりました。 夏本番に向けて、GWや平日の部活動時間を利用して、プール清掃を数日かけておこないました。                                           6月20日(月)に行われる春季体育大会に向け、少しずつ「温水プール」等を活用した本格的な練習も始まっています。 よい記録を出すことができるよう日々精進しております!今後とも、応援のほど、よろしくお願いいたします。
5/13(金)~5/15(日)で行われる予定だった那須地区春季体育大会野球大会は、雨天により5/14(土)~5/16(月)に順延となり、開催されました。 大田原中学校野球部は、初戦の2回戦で金田北中と対戦しました。序盤は相手の攻撃に苦しみ、4回表まで0-6でリードを許す苦しい展開。しかし、選手達はあきらめずプレーし、4回裏の攻撃で一挙6点を奪い同点。さらに5回裏に1点を奪い、7-6の大逆転勝利を収めました。       大会2日目、勝てば県大会出場が決まる準々決勝では、新人大会優勝校である親園中と対戦し、善戦するも0-3で敗れました。試合を通して成長し、チーム一丸となって戦う選手たちの姿は、多くの人の心を動かすものであったと思います。   次なる総合体育大会へ向け、これからも大田原中学校野球部は成長を続けます!
5月14日(土)、15(日)に那須地区春季体育大会が石川スポーツグラウンドくろいそにて行われました。雨天のため、団体戦が順延されましたが、一人一人がベストを尽くして戦ってきました。 5月14日(土)に行われた個人戦では、 【男子】 矢吹・神山ペア 【女子】 平山・鳥越ペア 土屋・郡司ペア がベスト8に入り、県大会出場を決めました。 5月15日(日)に行われた団体戦では、 男子が第3位 という結果となりました。 次の目標である、総合体育大会に向けて頑張っていきたいと思いますので、引き続き応援をよろしくお願いします!
 5月13日(金)・14日(土)の2日間で那須町スポーツセンターを会場とし、那須地区春季体育大会バレーボール大会が行われました。  決勝までは2-0で勝ち進み、決勝戦の対戦相手は、県北大会同様、西那須野中学校と対戦しました。1セット目はデュースになる接戦でしたが、惜しくも取られ、2セット目も取られてしまい、0-2で敗退しました。  しかし、県北大会よりは接戦になったセットもあり、確実に技能が向上していることを確認できた試合内容でした。総体では優勝できるよう、より質の高い練習をしていきたいと思います。
 5月14日(土)に全国小学生陸上競技交流大会那須地区予選会がDI STADIUMで行われました。   陸上競技部 の生徒たちは、 補助役員のボランティア として大会に参加しました。  いつも行っている競技を 支える立場 として携わることで、競技を深く知ったり、新たな発見をしたりすることができました。また、小学生の活躍に刺激を受けるなど、今後の活力にもなりました。
5月13日(金)に、大田原市弓道場にて、今年度最初の大会となる那須地区春季体育大会が行われました。 保護者の方々には、たくさんの応援をいただき、ありがとうございました。 男子団体 優勝(Bチーム) 女子団体 準優勝(Bチーム) 男子個人 準優勝 3年生 鈴木 颯さん 女子個人 優勝  3年生 小谷 楓さん 6月に行われる県大会に出場することになります。 心をひとつに、一射一射を大切に練習します。よろしくお願いします。
 5月10日(火)に那須地区中学校春季体育大会陸上競技大会がDI STADIUMで行われました!  選手たちの活躍により、 男子総合 準優勝   女子総合 優勝 という結果を収めることができました!  今大会で3位入賞を果たした選手は栃木市で行われる栃木県中学校春季体育大会陸上競技大会に出場します!応援、よろしくお願いします!   【大会結果】  決勝一覧  各種目結果
 5月4日(水)に大田原市ジュニア陸上競技記録会がDI STADIUM(大田原市美原公園陸上競技場)で開催されました!  1年生が入部し、新体制で初めての試合でした。来週行われる那須地区中学校春季体育大会陸上競技大会の練習も兼ねて、大会の準備や、ウォーミングアップの仕方など上級生が率先して動いている姿が印象的でした。  2・3年生は、新型コロナウイルス感染症対策を徹底しながら、4月から徐々に練習の質や量を高めてきました。  結果は選手により様々でしたが、今後に向けての課題を見つけるためには、よい機会となりました。  この経験を、来週の大会に生かすとともに、選手たちのさらなる成長に繋げていきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします。   【記録会結果】  決勝一覧  各種目結果
4月29日(土)に県北大会に参加しました。 男子では、神山・矢吹ペア 女子では、鳥越・平山ペア がともに第3位という結果となりました。 2週間後に行われる、那須地区春季大会に向け、ここからまた全員で頑張っていきたいと思います!
4月29日(金)・30日(土)の2日間で県北大会に出場しました。 決勝まで全ての試合を2-0で勝ち進み、決勝戦では西那須野中学校と対戦しました。 惜しくも0-2で破れはしたものの、那須地区春季体育大会ではリベンジしようと、決意を新たにしました。
4月21日(木)3学年の学年集会が体育館で行われました。 最初に学年主任の赤羽先生から、3年生の挨拶が、「目を見て、相手より先に自分から挨拶できていてすばらしい。」と、お褒めの言葉をいただきました。 続いて福﨑先生から学習について。 「習慣」について話していただきました。 最後に増渕先生から生活について。 お互いの姿を見合って、身だしなみの確認を行いました。 この4月から大田原中学校の最上級生となった生徒たち。 今回の集会で聞いたことを生かして、さらに充実した学校生活を送っていってほしいです。
 4月16日(土)に大田原グリーンパークで那須中央・幸福・黒磯北合同チームと県北大会の初戦を行いました。相手に前半で1点を先制されてしまいましたが、あきらめず戦い、後半に追いつくことができました。そして1ー1でタイムアップになり、PK戦に突入しました。PK戦の結果3-1で勝利することができました。次戦は、少し間が空いて、4月29日(金)に大田原グリーンパーク(芝)で西那須野中学校と9時試合開始です。応援よろしくお願いします。
 4月16日(土)から県北大会が開催されます。組み合わせを掲載させていただきますので、応援よろしくお願いします。なお、当日の会場での応援は、感染症予防の観点から禁止となっていますので、ホームページにて結果を掲載させていただきます。よろしくお願いします。
 県北中学校各種大会が、下記のとおり今月より順次開催されます。各部とも高い目標をもち、優勝を目指して日々の練習に励んでいるところです。  大会結果や試合の様子等は、各部のページに掲載しますので、ご覧いただければと思います。   バスケットボール 4月16日(土)4月30日(土)5月1日(日) 大田原体育館(4月30日のみ)黒羽体育館   バレーボール 4月29日(金)4月30日(土) 大田原体育館・黒羽体育館(4月29日) 那須町スポーツセンター(4月30日)   サッカー 4月16日(土)4月29日(金) 大田原グリーンパーク   ソフトボール 4月30日(土)5月1日(日) 大田原グリーンパーク   ソフトテニス 4月29日(金) 美原公園テニスコート・黒羽運動公園テニスコート   柔道 4月30日(土) 県北体育館武道場   剣道 5月29日(日) 黒羽体育館   卓球 5月1日(日) 県北体育館(メインアリーナ・サブアリーナ)    
大金 克彦  大田原中学校のますますのご発展をお祈りしています。 印南 眞理子  10年間かわいい大中の生徒の皆さんと一緒に過ごせたこと、うれしく思います。3月31日で38年間の養護教諭の仕事を卒業することになりました。年齢不詳だったかと思いますが、なんと60歳でした。楽しく仕事ができたことお礼申し上げます。ありがとうございました。 磯 佳英  大田原中学校で10年間過ごさせていただきました。たくさんの卒業生、今まで一緒にいた生徒さんたちの顔が思い浮かびます。寂しい思いもありますが、新たな気持ちで次に進みたいと思います。大中の皆さん、今までありがとうございました。 山口 剛史  生徒・保護者の皆さん大変お世話になりました。大中生には、これからも自ら学び、自ら考え、判断し、行動していって下さい。 石山 貴則  2年間大変お世話になりました。いろいろな行事が中止・変更という2年間でしたが、那須ハイランドパーク、わくわくセミナー、立志式と、子ども達の笑顔と歓声がまざまざと脳裏によみがえってきます。もちろん毎日の授業も宝物です。これからは外からになりますが、みなさんを応援していきます。ありがとうござ...
 新型コロナウイルス感染症の影響により、1月下旬から部活動を停止していましたが、本日から再開されました!  初日は個人の体調や体力に合わせて、自主練習を行いました。  生徒たちは感染症対策を意識するとともに、久しぶりに競技場で体を動かせる喜びを感じているようでした。  今後も、一人一人の体調に配慮していくとともに、段階的に次年度に向けたトレーニングをしていきます。
3月17日(木)本校体育館にて2年生が「立志式」を行いました。 第1部の式典では、最初に校長先生からお祝いと応援のメッセージをいただき、実行委員長の挨拶、学年主任より知事メッセージの披露がありました。 次に学年代表の2名の生徒が「立志の決意」を表明しました。夢や目標に向かっていく強い思いを堂々と発表しました。 保護者の皆様からお預かりしていたお手紙を、生徒たちに渡しました。手紙をじっくりと読みながら、これまで支えてくれた人たちの思いに触れることができました。 各クラスの集合写真撮影のあと、第2部ではプロレスラーの大谷晋二郞選手による「プロレスを通じて、子供のイジメ撲滅」の講演がありました。 「目標をもって生活している人」・「家族への感謝を忘れない人」はイジメなんてしない! 生徒は大谷選手の熱い講演を聞き、自分自身の思いを新たにすることができたようです。   2年1組担任の國峯先生も大谷選手から気合いを入れていただきました!   第2部後半では「栃木プロレス」の選手たちによる試合を観戦しました。 体育館に本物のリングが設置されました! 初めてプロレスを見る生徒も多く、選手たちの迫力ある姿に感...
3月10日(木)第75回卒業式が大田原中学校体育館で挙行されました。  卒業証書授与では、担任が卒業生を呼名し、一人一人が壇上で堂々と返事をし、校長先生から証書を受け取りました。    校長式辞では、卒業生のこれまでの活躍や卒業後の期待が述べられました。 教育委員会の小林様より祝辞をいただきました。 送辞では、卒業生への感謝が述べられました。 答辞では、3年間の学校生活をゆっくりと振り返ることができました。 厳粛な雰囲気の中、心に残る感動的な卒業式となりました。 卒業生退場では、立派な姿で会場を後にしました。 感染症防止のため、今年も全校生徒の参加はかないませんでしたが、保護者や職員に見守られながら、心温まる卒業式を行うことができました。 卒業生のみなさんの活躍を心から応援しています!
 3月9日に同窓会入会式および表彰式が行われました。同窓会長の奈良様よりご挨拶をいただき、卒業生代表の渋谷さんが誓いの言葉を述べました。また表彰式では、大勢の生徒が表彰されました。表彰を受けた生徒は以下の通りです。おめでとうございます! <同窓会入会式の様子>   <表彰式の様子>   <表彰生徒> 学校長賞 3年 渋谷さん、小林さん、平山さん、小林さん、畠田さん、原田さん 功労賞 学級 3年 槐さん、岩澤さん、時庭さん、小林さん、山本さん、堀中さん 功労賞 生徒会 3年 石川さん、渡邊さん、石山さん、薄田さん、久島さん 功労賞 部活動 陸上競技部 渋谷さん、糸数さん、鷹栖さん、竹田さん、大森さん、川口さん、溝口さん、               畠田さん、櫻岡さん、渡邊さん 功労賞 部活動 水泳部 野田さん 功労賞 部活動 剣道部 成宮さん、小川さん、菊地さん、郡司さん、原田さん、長井さん、中村さん 功労賞 部活動 合唱部 小池さん、槐さん、久保さん、薄井さん、綱川さん、星さん、津久井さん、             井用さん、鈴木さん、永井さん、山本さん、櫻岡さん、星野さん、若林さん...
03/08 15:15
3学年
 3月10日(木)の卒業式に向けて、在校生による会場の準備が整ってきました。3年生も自分たちの式典に向けて練習を重ねてきました。 当日は大田原中学校の卒業生として、胸を張って卒業式に参加したいと思います。
 今回、選んだ生徒たちへのメッセージは 三枝の礼 (さんしのれい) です!  礼儀を尽くし、親孝行すること。親に対して、礼を重んじて接することを意味しています。  子鳩は親鳩がとまっている枝よりも、三本下の枝にとまって礼儀を守るといいます。
 卓球部長からのメッセージ 「卓球部は、部員同士の仲が良く、月一回程度のランキング戦を行うことで、お互いの技術を高め合って練習しています。大会では、シングルス(個人戦)、団体戦共に、那須地区で上位の結果をたくさん残しています。夏の総体ではダブルスもあり、協力しながら練習しています。卓球部は中学校から始めた部員も多いため、初心者も大歓迎です!お待ちしています!」
   柔道部は県大会に出場することを目標に日々の練習に励んでいます。普段の練習からトレーニングだけでなく、筋力や持久力をつけるトレーニングをしています。今の部員はほとんど中学校から柔道をはじめました。   初心者でも大歓迎!!        
  【部活動紹介】女子バスケットボール部長からのメッセージ 渡邉 真凜さん 私たち女子バスケットボール部は、1,2年生合わせて9名と少ない人数ですが、那須地区ベスト4、そして県大会出場に向けて日々練習に取り組んでいます。経験者はもちろん、初心者でもバスケットボール大に興味のある方は見学に来てください。待っています。
美術部長からのメッセージ  「美術部は、個人の作品を作ったり、みんなで行事の看板を作ったりしています。表現する技術も大切ですが、あいさつすることも部員みんなで心がけています!ぜひ、いっしょに表現活動を楽しみましょう!!」                                          
男子バスケ部部長からメッセージ 「男子バスケ部は、那須地区優勝という目標を胸に、日々の練習を全力で取り組んでいます。バスケに少しでも興味がある人は体育館でお待ちしています。後悔はさせません!初心者でも大歓迎です。」